BENEV(ベネブ)療法 (成長因子毛髪再生医療)


BENEV療法とは、数種類の成長因子を配合した薬剤(GF Hair Care Complex)を頭皮に注入する毛髪再生療法です。

この成長因子薬剤はアメリカのBENEV社により開発されたもので、FDA(米国食品医薬品局)の認可を受けています。

成長因子薬剤を頭皮に作用させることによって、毛周期を正常に導き発毛や育毛を促進させることができます。

海外の臨床試験では42%の患者で発毛、33%の患者で毛髪が太くなり、72%の患者で脱毛の進行が止まったとされています。
HARG®療法と比較して日本人での研究データは少ないですが、格安に治療を継続できる利点があります。
もちろん男性だけではなく女性の薄毛にも効果が期待できます。

成長因子(GF:Growth Factor)とは

成長因子は細胞の増殖や分化を活性化するタンパク質の総称です。
ベネブ毛髪再生療法は良質な成長因子を頭皮に注入する事で、髪の毛の成長シグナルを正常化させます。



・数種類の良質な成長因子
このような数種類の良質な成長因子が含まれています。
(GM-CSF、HGF、IGF-1、IL-6、IL-7、IL-8、KGF、PDGF-AA、TGF-B3、VEGFなど)。


・成長因子の有用性

1. 臨床試験により平均42%で発毛促進、33%で薄毛改善および72%で脱毛改善が見られたと報告されています。
2. 毛包の成長に重要なシグナル伝達に関与します。
3. 有効成分の働きを保護し、真皮層まで浸透させます。
4. 育毛や毛髪の伸長をもたらす毛包の成長および分化に必要です。
5. 育毛や毛包のDNA合成を促進します。
6. 細胞バランスおよび毛包内部の防御を保持します。
7. 毛包の成長を活発にするとともに毛包を保護します。

BENEV(ベネブ)療法の施術内容

ダーマペンもしくはプラズマシャワーで成長因子薬剤を頭皮に浸透させます。ダーマペンの場合は、薬剤を頭皮に塗布した後に微細な針で肌に高密度に穴を開け、有効成分を浸透させます。やや痛みを伴う治療のため、事前に麻酔注射を行い痛みを最小限に抑えます。
プラズマシャワーとはプラズマの力で皮膚細胞を結合している細胞接着分子(CAMs)を切断することで、薬剤を選ばず驚異的に薬剤を浸透させることができます。こちらは無痛で行うことができます。

いずれも通常2〜4週間の間隔で治療を行いますが、毛髪や頭皮の状態により治療間隔を調節することがあります。
回数は1回のみのほか、6回コースと12回コースの用意がございます。毛髪再生治療は一定期間継続することにより効果が現れやすいので、半年から1年程度の治療をおすすめしております。
1回の治療時間は約10分です。(ダーマペン治療で事前に麻酔を行う場合は、麻酔法によって5~30分程度の追加時間をいただきます)

ベネブ 
1回 10,000円
3回セット 24,000円(1回8,000円)
(推奨頻度2週間に1回)